不動産投資成功の秘訣

TOP始めよう不動産投資

不動産投資成功の秘訣 メニュー

始めよう不動産投資


実際に物件を購入するには、以下のような手順が一般的です。

まずはインターネットに出ている物件情報をできるだけ多く見て、どんな投資用物件があるのかイメージをつかんでください。物件を見るのに慣れてきたら、気になる物件の取扱会社に積極的に問合せをしてみましょう。

問い合わせをすることで物件についてより細かな情報がもらえるだけでなく、不動産会社に投資の相談をしたり、新しい物件情報をもらうことができます。

購入する物件が絞れてきたら、実際に現地を確認します。購入する物件が決まったら、収支計画を組んだり、ローンなど資金調達の準備をして、準備が整い次第、最終的な契約をすることとなります。

収支計画以降の購入準備については、積極的に不動産会社にアドバイスを求めるようにしましょう。

優良な物件情報を手に入れるためには、物件検索サイトや情報誌を見るだけでなく、優良な物件情報を紹介してくれ、かつ信用のおけるパートナー(不動産会社)が必要となります。そのためには、自分自身が「信頼のおける優良な買主」になることが大切です。

不動産会社は、漠然と不動産投資に興味をもっており「いい物件があったら、儲かりそうな物件があったら買いたい」という顧客には、なかなか優良な情報を提供してくれません。

予算やタイプ、エリアなどの明確な希望を伝え、 「この人は条件さえ合致すれば買ってくれそうだな」と不動産会社に思ってもらえれば、優良な物件情報を手に入れるチャンスが広がります。

そのためにも、まずはインターネットの情報などから、自身の希望条件や投資スタンスを固めるようにしましょう。

不動産投資成功の秘訣 コンテンツ一覧

不動産投資が注目されているのはなぜ?     不動産投資のメリット・デメリット

始めよう不動産投資

不動産投資のリスク

  
空室のリスク   賃料下落のリスク  
賃料滞納のリスク    賃貸戸数とリスク

リスクの回避方法

   家賃保証   滞納保証   条件面の変更

   広告やアンテナの設置   入居条件の緩和

不動産投資が注目されているのはなぜ?
  
不動産投資のメリット・デメリット

始めよう不動産投資

不動産投資のリスク

  
空室のリスク

  
賃料下落のリスク

  
賃料滞納のリスク

    賃貸戸数とリスク

リスクの回避方法

   家賃保証

   滞納保証

   条件面の変更

   広告やアンテナの設置

   入居条件の緩和
Copyright (C) 〜不動産投資成功の秘訣〜 All Rights Reserved