不動産投資成功の秘訣
TOPリスクの回避方法条件面の変更

不動産投資成功の秘訣 メニュー

条件面の変更


住居、事務所を問わず、物件の供給量が多い現在において、安定収入を得るためには魅力的な物件づくりが大事なポイントとなります。

まず、容易に競争力のある物件にする方法として、「家賃などの金銭的条件を魅力的なものにする」という方法があります。収益に直接ダメージを与えるため、なるべく避けたい方法ですが、長期間、空室により賃料が得られない場合に比べると、即効性がありインパクトのある方法です。
条件面において差別化を図るには以下のような方法があげられます。

・賃料の減額

・一定期間賃料を無料にする(フリーレントと呼ばれ、競争の激しいオフィスなどではよく使われる方法)

・賃料のまとめ払いによる減額(3ヶ月や半年分など、まとめ払いする場合には一定額割り引く方法)

・礼金や敷金、保証金などの一時金を少なくする、無くす

・更新料を無くす


以上のような条件面での工夫によって、即効性のある魅力的な物件をつくることができます。条件を変えるのはオーナーにとって非常に勇気のいることですが、傷が大きくならないうちに検討することが必要です。

このようなことから不動産の投資時において適正な賃料(競争力のある賃料)を頭に入れて、利回りを計算しておく必要があります。
不動産投資成功の秘訣 コンテンツ一覧

不動産投資が注目されているのはなぜ?     不動産投資のメリット・デメリット

始めよう不動産投資

不動産投資のリスク

  
空室のリスク   賃料下落のリスク  
賃料滞納のリスク    賃貸戸数とリスク

リスクの回避方法

   家賃保証   滞納保証   条件面の変更

   広告やアンテナの設置   入居条件の緩和

不動産投資が注目されているのはなぜ?
  
不動産投資のメリット・デメリット

始めよう不動産投資

不動産投資のリスク

  
空室のリスク

  
賃料下落のリスク

  
賃料滞納のリスク

    賃貸戸数とリスク

リスクの回避方法

   家賃保証

   滞納保証

   条件面の変更

   広告やアンテナの設置

   入居条件の緩和
Copyright (C) 〜不動産投資成功の秘訣〜 All Rights Reserved